未分類

【ネタバレ含む】Supernatural Final Seasonを見終わった

みなさんはSupernatural(スーパーナチュラル)という海外ドラマを知っていますか?

Supernaturalというのは英語で怪奇現象という意味合いが含まれているんですけどね。

ざっくり言うと、悪魔やヴァンパイアなどを倒していく話です(ざっくりしすぎてる)

ここまでだと、普通の海外ドラマってイメージがありますが、すごいのはここから

実はシーズン15まであるんですよね(長すぎる)

あの有名なフレンズでさえシーズン10までで完結でした。
それでもめっちゃ長いですよね。

15年間も愛されてきたスーパーナチュラルの魅力を語っていこうじゃないですか


見始めた頃は小学生だったわい

Supernaturalが開始したのが15年前です。えっと、わいが小学生時に放送が開始しました。当時は千円で1話から3話までが収録されているDVDが本屋さんとかで売っていました。CMでもイケメン兄弟が超常現象に立ち向かうという内容で紹介されていました。

内容としては、サムとディーンのウィンチェスター兄弟が悪魔や超常現象に立ち向かうというあらすじです。

どんどん敵の範囲が大きくなってくるのが面白かった所だし、逆に話がダレてしまった原因でもあると考えています(漫画みたいに次から次へと強い敵が出てくるパターン)

長年のファンだから言えるんですけど

めちゃめちゃ面白くないシーズンもあります。
(だけど単体の話のクオリティーがえげつないくらい面白いです。)

キャラクター性がしっかりとしている

シーズン1の時はイケメン兄弟の大冒険感で売り出されていた気がするんですけど、
ここでシーズン1の頃の主人公2人を紹介しますね。

ディーン(おにいちゃん)とサム(おとうと)
昔はすっごい若かったんですよ
https://www.youtube.com/watch?v=9RZuASVxCb4

お兄ちゃんのディーンは15年経っても老けてない印象があるんですけどね。
一方その頃、サムはおじちゃんになっていく。(もみあげも伸びてくる)

シーズン後半ではサムの髪の毛をいじられる描写がありますが、
ちゃんとおじさんになっています(そこもファンとしては嬉しいんですけどね)

史上最悪の吹き替えと言われた作品

スーパーナチュラルが有名になった理由の一つとしては

吹き替えがゴミすぎた・・・・

これで有名になったんですよね。当時吹き替えを担当していたのが、声優を使うわけでも無くて次長課長の井上さんと俳優の成宮寛貴さんだったんですよね。

小学生の当時のわいは『別にそこまで抵抗はないけど・・』って印象だったんですけどね
今たまに当時のDVDを見てみると、これは史上最悪と言われても仕方ないくらい棒読みだったんですよね。

最悪の吹き替えといわれていましたがシーズン3以降(この頃にFOXでのストライキがあってシーズン4まで時間があいたんですよね)にプロの声優さんに変更されました。ネットフリックスなどに上がっているシーズン1−3までも変更になったので、比べて見てみるのも面白いかもしれません(オタク的にみてほしいやつ)

スーパーナチュラルには熱狂的なファン層がいる

わいも含めて、スーパーナチュラルには熱狂的なファン層がいます。
視聴率がそこまで取れていなくてもファンが支えてくれているおかげで15年も放送していた理由だと思います。グッズもそこそこ売れたんだと思います。

やっぱり厚い層があるんですよね。腐女子層が厚いです・・・・・

わいにはイケメン兄弟の絡みなんてよくわかりませんが。。はい。。

実際のエピソードでも登場人物のひとりがBL小説を書いていて
『なんでうちらがBL物にされているん・・・』って小ネタ回がありました。

スーパーナチュラルのユニークなところは、小ネタ回がアツいんですよね。

1番のコラボがスクービードゥーとのコラボ回があります。
シーズン13のエピソード16話でウィンチェスター兄弟がアニメの中に入り込んでしまう話があります。話のほとんどがアニメかなんてだいぶ大胆だと思いますよね。

https://www.youtube.com/watch?v=Ch-vouiJfrs

当時に吹き替えを担当した時の映像があるので紹介していきますよね。

【初心者】面白すぎるシーズン5までを見て欲しい

やっぱりスーパーナチュラルはシーズン5までがすごい面白いです。実際にNetflixでもシーズン5まで公開されています。監督もシーズン5までを一つの区切りとして作成しています。

なんでシーズン5までが面白いのか?

やっぱり段階的に敵が強くなっていくのが面白みだと思っています。

始めは父親を殺した悪魔を倒して行くという内容だったにも関わらず、リリスや天使、
そしてルシファーと戦って盛り上がって行きます

それだけじゃなくてエピソード毎の話のクオリティーが高いんですよね。
個人的に敵の規模が小さいもののシーズン3が面白かったです。

シーズン10くらいまではちゃんとダレてます

シーズン6以降は、ちゃんとつまらなくなる場面はあります。話がダレてしまってギブアップする視聴者も多かったと思います。

理由はなぜなのか?

シーズン5以降に敵の強さが下がっていくんですよね。
ルシファーがめちゃつよだったんですけど、シーズン6ではモンスター中心。リヴァイアサンなどちょっと敵の強さのレベルが低くなって面白みにかけたんですよね。

いちファンとしての意見なので異論は認めます!!!

(ネタバレ)ラスボスはまさかのあいつ・・・

シーズン15まで話が続きましたが、結局のところラスボスはどうなるのか?

ネタバレにありますが、ラスボスはCHUCKです
(、、そんなやついたっけ?という方もいますが漫画を書いていたあいつです)

途中でスーパーナチュラルをギブした視聴者に紹介すると、チャックは神様でした。
ファイナルシーズンはウィンチェスター兄弟の結末を決めようとします。

いろんな世界のウィンチェスター兄弟はバッドエンドになりますが、正規世界では神様に抗おうとしています。なんとかして神様を倒そうとしますが、チャックを倒したら世界のバランスが崩れてしまう。

『あれ・・これって無理ゲーなんじゃね』って中で頑張って方法を模索します。

最後の最後は大円団で終了!!

15年も続いたスーパーナチュラルですが、最後は泣けます。めちゃめちゃ泣けます。
わいにとっては15年も見続けたから、その集大成を見届けられるという点で泣けたんですけどね。話の結末も涙なしには見られませんでした。

ネタバレを出来るだけ含まずに解説すると、ありふれた普通の日常をテーマに当てているのかなって印象でした。日常の生活を取り戻したサムとディーンですが、いつものようにモンスター退治する過程でディーンが事故にあってしまい死亡してしまいます。

個人的に感じた事としては、ハンターの日常は死と隣り合わせの生活です。その中でのディーンの死は名誉の死なのかもしれない。そんな風にも感じられました。

月日は流れてサムも年老いて息を引き取り、2人は天国で再開してエンドです。

聞こえ方によってはバッドエンドなんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。
いや、、個人的にはハッピーエンドだと思います。家族との絆や友情を感じられるエンディングだったと思います。

ありがとうスーパーナチュラル

最後に言いたいのは、15年間おつかれさまでした。
ここまで長いテレビ番組は中々ないです。しかもウィンチェスター兄弟を15年演じるのは大変だったと思います。わいの憧れのヒーロでした。次回作でも応援しています。そしてファンなのは変わりません。定期的に過去のシーズンを見直すと思います。引き続きよろしくお願いします。まる